アマナHDが小幅反発、欧文フォント最大手Monotype社と契約

 アマナホールディングス<2402.T>が小幅反発。同社は3日にグループ会社のアマナイメージズが世界最大の欧文フォントコレクションを持つMonotype Imaging社(米国マサチューセッツ州)と契約、クリエイティブ素材販売サイトのアマナイメージズドットコムで欧文フォント150書体、約1150フォントを販売開始したと発表した。Monotype社は世界最大の欧文フォント数を誇るフォントライブラリー「Linotype(ライノタイプ)」を含め、1万8000以上のフォントを取り扱うグローバル企業。国内外において高い人気を誇るHelvetica(ヘルベティカ)やFrutiger(フルティガー)、近年注目されているSoho(ソーホー)など150書体が手ごろな価格でダウンロードが可能になることから注目されそうだ。

アマナHDの株価は9時43分現在811円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)