ダイビルが反発、「新ダイビル」に期待感も

 ダイビル<8806.T>が反発。不動産関連が個別に見直されるなか、同社株にも物色の矛先が向かっている。今14年3月期業績は通期連結営業利益で99億円(前期比0.7%増)と小幅な増益にとどまる見込みながら2015年3月に竣工を目指して建設が進められている「新ダイビル(大阪市北区)」には丸紅<8002.T>大阪支社の入居が決定しており、テナントの入居計画も順調に進んでいる。高齢者向け住宅分野へも注力しており、来期以降の展開が期待される。

ダイビルの株価は10時10分現在1063円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)