パナソニックが続伸、住宅用LED照明器具2014年度45億円の販売目指す

 パナソニック<6752.T>が続伸。3日に光のスペクトル制御技術を採用した住宅用LED照明器具「美ルック」を4月21日から順次発売すると発表した。住宅用LED明明器具の新定番として2014年度45億円の販売を目指すという。光のスペクトル制御技術は光の波長成分を調整、本来の色味をより美しく引き立てる独自技術で、ダウンライト、スポットライト、ペンダント、ブラケット、シャンデリア、小型シーリングライトなど計9種類、374品番を品ぞろえ。配光タイプも拡散タイプ(マイルド配光)、拡散タイプ、集光タイプの3種類を取り揃え、販売攻勢をかけていく。

パナソニックの株価は10時43分現在1310円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)