◎4日前場の主要ヘッドライン

・ファーストリテがしっかり、2月度国内ユニクロ既存店売上高0.8%増
・AGSが急反騰 3月10日付で東証1部銘柄指定を好感
・オンキヨーがS高、英半導体会社IMGと資本提携と報じられる
・アルチザがS高カイ気配、14年7月期業績予想の上方修正を好感
・プリマハムが逆行高で200円大台回復、PB商品供給元で恩恵
・イーグル工が大幅続伸、東海東京が投資判断を新規「1」に設定
・ケネディクスが7日ぶり反発、不動産セクターに押し目買い流入
・ABCマートが続伸、アシックスがランニング靴供給と報じられる
・アルデプロが急伸し昨年来高値、第三者割当増資で夢真HDグループの出資比率上昇
・不二サッシが急反騰、難燃性マグネシウム合金を利用した燃料電池の共同研究に着手で

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)