<後場の注目銘柄>=月島機械、17期ぶりの最高益へ

 月島機械<6332.T>に注目したい。

 同社は、上下水処理など水環境事業と産業プラント・機器などを手掛ける。水環境事業では、国内で上下水道事業が公共投資の伸びもあり底堅く展開。また、中国や東南アジアなど海外の上下水道インフラ事業の需要を開拓している。

 特に、次世代型下水汚泥焼却システムである「過給式流動燃焼システム」の受注が好調。同システムは燃焼効率に優れ、二酸化窒素の発生量の抑制などに威力を発揮することが評価され、着実な受注を獲得している。

 14年3月期の連結純利益は41億円と17期ぶり最高益の見込み。株価は1000円前後の水準で、連結PBR0.9倍前後と割安だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)