<チャートの視点>=木曽路、5・25日線のGCが目前に迫る

 しゃぶしゃぶ店などを展開する木曽路<8160.T>は、5日移動平均線(3日時点:1851円)と25日移動平均線(同:1861円)のゴールデン・クロス(GC)が目前に迫っている。1月22日に直近高値1920円をつけたあとは調整を余儀なくされたものの、2月6日安値1828円を底に下げ渋り。チャート上では、75日移動平均線が下値を支持した格好となっている。
 なお、1月30日に発表した14年3月期第3四半期(4~12月)の連結営業利益は、前年同月比10.4%減の2億6200万円。天候不順による生鮮食料品価格の上昇や光熱費の値上がりなどが影響したかたちとなったが、通期の連結営業利益予想は前年比0.3%増の15億円で据え置いている。

木曽路の株価は13時46分現在1853円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)