LIXILが続落、大雪の影響を改めて懸念

 LIXILグループ<5938.T>が続落。この日の午前中に先月14日から15日にかけての大雪の影響と今後の見通しを発表したことを受けて、改めて業績への影響が懸念されているもよう。システムキッチンの主力工場である深谷工場(埼玉県深谷市)の工場建屋の屋根が損壊し、一部の加工・組立ラインが被災し、稼働できない状態が続いており、現状はシステムキッチンの新規受注をいったん停止している状態という。現在、他工場の能 力増強、および同工場内でのライン移設を進めているとしているが、被害の状況が想定を上回っているとの見方もあり、これが売りにつながっているようだ。

LIXILの株価は14時31分現在2825円(▼143円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)