今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 石川久美子

今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 石川久美子
東京市場のドル/円相場は軟調に始まった日経平均の切り返しと共に101.70円台まで上昇。さらに、「ロシア軍に軍事演習からの帰還命令が出た」との報道が入ると、101.90円台まで一段高となりました。この後の展開について、予定されている経済イベントから考えてみましょう。

3/4(水)
18:30 (英) 2月PMI建設業
19:30 (英) カンリフBOE副総裁、講演
19:00 (ユーロ圏) 1月生産者物価指数
30:15 (米) ラッカー・リッチモンド連銀総裁、講演

今日は、予定されているイベントだけみると、材料難と言えます。
ただ、ウクライナ関連の報道に対して神経質に反応する相場が続いているため、経済ニュースには要注意です。特に、ロシアの軍事行動の様子を伝えるニュースには敏感に反応すると見られます。