DMG森精機が海外公募・自己株処分を発表、約310億円を調達

 DMG森精機<6141.T>は4日、海外公募を実施し約310億円を調達すると発表した。新株発行による1446万8371株の公募増資と766万5853株の自己株処分の合計2213万4224株を欧州およびアジアを中心とする海外市場(米国・カナダを除く)で実施する。うち213万4224株はDMG MORI SEIKI AG(ドイツ)へ配分する。調達資金は、設備投資資金などに充てる。発行・処分価格は4日から6日のいずれかの日に決定する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)