日産自が反発、「リヴィナ」のタイ投入とジュネーブモーターショーで注目

 日産自動車<7201.T>が反発。この日の日本経済新聞では小型SUV(多目的スポーツ車)「リヴィナ」シリーズをタイ市場に投入することが伝えられ、これが注目されているようだ。タイは政情混乱などで新車販売が落ち込んでいるが、今後の回復を睨んで世界戦略車を投入する。加えて、6日から一般公開が予定されているスイスの2014年ジュネーブモーターショーで、リアホイールの間にリチウムイオンバッテリーとインホイールモーターを搭載したコンセプトカー「ニッサン ブレードグライダー」を欧州で初公開することも感心を集めている。

日産自の株価は9時24分現在910円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)