長谷工が続伸、シティ証券が投資判断「買い」継続と高評価

 長谷工コーポレーション<1808.T>が続伸。この日は、シティグループ証券では、4日付で同社の投資判断「買い」、目標株価950円を継続するなど高評価。同証券では、伸び悩む株価や低いバリュエーションは、普通株復配や優先株償還の発表後も、同社が依然として株式市場から「普通の会社」と認識されていないことを示唆していると指摘。マンション専業ゼネコンゆえの高い業績ボラティリティや過去20年間で合計5000億円以上の債務免除・債務株式化、2度のエクイティファイナンスを行った歴史を踏まえれば、懐疑的な見方が残ることに違和感はないとしているが、今後は事業基盤安定化と株主還元強化で株価評価は徐々に向上するとみている。

長谷工の株価は12時31分現在674円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)