オムロンが続伸、中国でのFA市場拡大に期待感

 オムロン<6645.T>が続伸、足もと5日移動平均線を上回り上値追いトレンド復帰を印象づける。主力の制御機器事業は、為替の円高修正や企業の設備投資需要の復活を背景に好調。海外では中国などの新興国でFA(ファクトリー・オートメーション)市場が拡大しているが、きょう開幕した全人代で李首相が今年の中国の実質成長率目標を前年と同じ7.5%とする方針を表明、低価格ラインアップを拡充する同社にとって商機拡大が期待される。

オムロンの株価は12時50分現在4280円(△110円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)