KLabが反発、韓国C2DGamesとのパートナー契約を評価

 KLab<3656.T>が反発。同社は4日、子会社のKLab Globalが、C2DGames(韓国ソウル市)とパートナー契約を締結したことを発表、これが注目されている。このパートナー契約でKLab GlobalとC2DGamesは3月3日から「Lord of the Dragons」を韓国市場へ向けて提供を開始している。
 KLabがソースコードや素材をC2DGamesに提供し、C2DGamesは韓国向けのローカライズ、プロモーション、運用を担当する。KLabは僅少なリソースで効果的かつ効率的に「Lord of the Dragons」を韓国で配信することが可能になっており、他のソーシャルゲーム配信でも韓国での展開が期待されそうだ。

KLabの株価は13時11分現在691円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)