石油資源が続伸、JOGMECがカナダオイルサンド開発事業に債務保証

 石油資源開発<1662.T>が続伸。4日に石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が同社傘下のJapan Canada Oil Sands(JACOS)がカナダ・アルバータ州ハンギングストン鉱区で進めるオイルサンド開発事業について、債務保証対象事業として採択したと発表した。JACOSはハンギングストン鉱区の一部で日量6000~7000バレルのビチューメン(オイルサンド層から採取される超重質油)を生産しており、2012年12月にハンギングストン鉱区全域への拡張開発に着手した。JOGMECの債務保証はJACOSが拡張開発のため、国際協力銀行と市中銀行の協調融資により借り入れを予定している総額6億ドルの半分に相当する市中銀行借入分3億ドルを対象としている。

石油資源の株価は13時17分現在3710円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)