ピジョンが反落、岡三証券が業績予想を引き下げ

 ピジョン<7956.T>が反落。岡三証券が4日付でレーティング「強気」継続ながら目標株価を6250円から5900円に引き下げている。米国での哺乳瓶の本格展開でグローバル展開が加速すると評価している。しかし今15年1月期は上半期では中国の紙おむつ事業のマーケティング費用が増益を圧迫すると指摘、通期予想を連結営業利益で会社側計画の116億円(前期実績103億6500万円)に対して同証券では当初予想の140億円から120億円へ、来期予想を165億円から140億円に引き下げている。

ピジョンの株価は13時29分現在4540円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)