ヤマハ発が3日続伸、米フェイスブックの無人飛行機メーカー買収交渉で思惑視

 ヤマハ発動機<7272.T>が3日続伸。米フェイスブックが太陽電池式無人飛行機メーカーの米タイタン・エアロスペースと買収交渉を行っていると米の複数のメディアが報じていることを受けて、農薬散布用の無人ヘリコプターなどを手掛ける同社に思惑買いが波及しているもよう。買収交渉は、フェイスブックが進める「Internet.org」の取り組みに活用し、携帯通信網の整わない新興国などで無線インターネット接続を提供するのが狙いではないかなどとされている。直接の関係性は薄いものの、無人飛行機への注目度が高まれば、同社に対する注目が高まる可能性も十分にある。

ヤマハ発の株価は13時32分現在1524円(△47円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)