買取王国の2月売上概況、前年同月比95.6%

 中古品販売を手掛ける買取王国<3181.T>が5日、2月の月次売上概況を発表、既存店は前年同月比95.6%だった。また、全店ベースでは同101.4%だった。テレビゲーム部門では「プレイステーション4」の発売があったものの、全体に盛り上がりを欠いた。また、地金相場の上昇にもかかわらず、貴金属の買取・販売額前年比がともに今年最低だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)