楽天が続落、楽天証券の2月の売買代金は18%減

 楽天<4755.T>が続落、株価は5日移動平均線に頭を押さえられる形で調整色が強まっている。傘下の楽天証券が5日発表した2月の売買代金は前月比18%減の3兆7483億円と2ケタの減少を余儀なくされた。株式市場の軟調を受け個人投資家の売買が細ったことが背景で、これを嫌気する売りが株安を助長している。

楽天の株価は9時44分現在1398円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)