飯野海が高い、バルチック指数上昇と不動産株買い戻しの流れに乗る

 飯野海運<9119.T>に買いが先行。鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数が、5日は66ポイントと大幅高で1391まで上値を伸ばした。前日開幕した全人代で李首相が今年の中国の実質成長率目標を前年と同じ7.5%とする方針を明示、政策期待を背景に中国経済に対する過度な不安心理が後退している。同社は中国向けにばら積み船を運航しており、足もと苦戦が続くが今後の市況改善が見込まれることから、買いを呼び込んでいる。また、同社は土地含み資産が豊富なことも特長だ。ここにきて不動産株が買い戻される流れのなか、同社株にも買いが波及している

飯野海の株価は11時30分現在515円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)