ミナトエレが3日続伸、サンエスとの提携発表を好感、自動プログラミングシステムで協力

 ミナトエレクトロニクス<6862.T>が3日続伸。5日引け後に、ユニフォーム・カジュアルウェアの企画・製造や事務機器・設備の開発・ソフト開発を行うサンエス(広島県福山市)と、自動プログラミングシステム分野(ハンドラ)における業務提携で合意したと発表。これを好感した買いが入っている。両社は今後、デバイスプログラマ製品の主要顧客である電子機器メーカーの関連企業によって設備投資が拡大するとみており、業務提携により、ノウハウや商圏を活用して共同で国内外におけるハンドラの販売力強化を図るとしている。

ミナトエレの株価は12時30分現在74円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)