レーサムが続急伸、オフィスビル市況回復で見直し買い

 レーサム<8890.T>が続急伸。同社は富裕層に投資用不動産を販売する流動化ビジネスを手掛けているが、前日から不動産セクターに買い戻しの流れが形成されており、同社株のボラティリティの高さに目をつけた買いが流入している。金利低下を背景に首都圏の不動産価格やオフィスビル賃料の上昇傾向が追い風となっている。オフィス仲介三鬼商事が6日にまとめた2月末時点の東京都心5区のオフィス空室率は7.01%と、前月比0.17ポイント低下し8カ月連続の改善で、4年9カ月ぶりの低水準となった。これを受けて同社株への買い人気が増幅されている。

レーサムの株価は14時4分現在11万9200円(△5700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)