東京ドームはしっかり、都心の保有土地評価で下値拾う動きも

 東京ドーム<9681.T>はしっかり。6日の日本経済新聞は「15年1月期の連結営業利益が前期推定比22%減の90億円弱となりそう」と報じた。プロ野球・巨人の試合や人気アイドルのコンサートが減ることが減益要因になるとしている。この報道を受け、この日は前日比で値を下げて取引を開始したが、後場にはプラス圏に転じた。日銀の追加金融緩和への期待で不動産株が堅調に推移するなか、都心に土地を保有する同社株には見直し買いが流入している。また、ホテル事業も外国人観光客の増加などが追い風となる。

東京ドームの株価は14時3分現在606円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)