三菱ケミHDが堅調、塩化ビニール樹脂系の成型材料を値上げを材料視

 三菱ケミカルホールディングス<4188.T>が堅調。5日に傘下の三菱化学が、家電や建設資材、電線被覆の素材となる塩化ビニール樹脂系の成型材料を値上げすると発表しており、これによる採算改善効果に期待する買いが入っている。20日納入分から3~10%程度の価格引き上げを求めて需要家と交渉するとしており、取引先の住宅や自動車メーカーの販売が堅調なだけに、価格転嫁が進むとの期待感から買われているようだ。

三菱ケミHDの株価は14時19分現在469円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)