GPIFネタで日経平均買い

ドル円は買い。クロス円は買い目様子見 ユーロドルは方向感判らず、様子見
ドル円は市場ポジションがショートのところにGPIFネタで日経平均買い、ドル円買いとなって102.601まで10時過ぎにタッチ。
102.25以下のショートがしこっている。
水準が上がったクロス円は追いかけて買いたくないので、基本買い目様子見としました。

今朝は寒かったでしたね。風が強く、雨水で出来た公園の水たまりが凍ってました。それでも雨の中のお散歩に比べたらずっと楽♪ 

さて、予想比悪かったADPでも下がって102.31どまり。
その後再びドル買いとなって102.55までタッチしましたが、売りが厚い102.60から上はタッチできませんでした。
午前0時に出た(ロイターに23:59:18に米ISM非製造業の数字が出ていたのはミスで早く出ちゃった?)指標は予想53.5に対し51.6と低くドル売りとなりましたがそれでも安値は102.25レベル。
一旦102.39まで3時前に戻してから102.24まで4時半に下がりました。それでも下攻め出来ず102.36まで6時に戻し102.30でNYはクローズしています。
行きたい方向は昨日予想した通り上でしたが、102.55止まりで102.20台まで戻されて正直言って雇用統計までこんなレンジが続くのかな?と今一つやる気が出てこない。
寒波の影響から数字悪化はカウントせずという市場姿勢!?は今も継続。
NYの午後の「不思議と102.25から下には下がらない」状態はまだショートが市場に残っていると思わせます。
材料がなくて膠着していた市場に先週格好のウクライナネタが出て、ドル円・クロス円ともに売り仕掛けで儲けたファンド・インターバンク勢が簡単にウクライナが決着するわけがないと更に戻し売りして完璧に捕まり、一昨日諦めた損切りがかなり出ましたが、昨日もう一回戻り売りして朝方から捕まっているのかもしれません。
かなりやられたインターバンクは雇用統計まで基本は様子見している人も多いと思われ動きにくいです。
102.20台から102.30台はかなり見飽きた水準でもありやるなら102.25以下買いからでしょうけど、積極的に手出ししたいと思えない水準です。
下がれば金額を抑えて買いからのイメージですが、アジアは基本様子見でもいいかもしれません。
3月6日短期売買方針
ドル円 買い
ドル円は102.200以下、102.100にかけてドル買いから。ストップは101.850に置きながら、102.570、102.670で利食いする。
もちろん102.50台が上がりきらないと思ったらロングは速やかに撤退する方針。
レンジ 101.900(102.100)–(102.550)102.700 作成時 102.368-372 9:56AM

ユーロドル 様子見
ユーロドルは イメージが湧かず様子見。
1.3700-1.3750で逆張りなのかもしれませんが狭い
レンジ内でトレードしていてレンジブレイクして大きくやられるのも面白くないので、様子見です。
レンジ 1.36800(1.37000)–(1.37500)1.37800 作成時 1.37301-308 10:02AM

ユーロ円 買い目様子見
ユーロ円は140.320、140.200で買いから。
ストップは140.000割れに置き、140.850、140.950で利食いをイメージしましたが、ドル円が102.35レベルから102.601まで跳ね上がり連れて140.878まで上がってしまい、追いかけて買う気がないので、様子見します。
レンジ 140.100(140.300)–(140.850)141.000 作成時 140.778-787 10:13AM

ポンド 買い目様子見
ポンド円は170.880、170.750で買いからをイメージしましたが、ドル円が102.601まで上がってしまいポンド円の水準も大きく上がってしまったため、様子見です。
買えたら171.550、171.600で利食いイメージでした。
レンジ 170.700(170.850)–(171.500)171.650 作成時 171.380-394 10:40AM

対ドルは1.67000以下1.66850で買いから。ストップは1.66550に置きながら、1.67400、1.67500で利食いするような回転をイメージ。
レンジ 1.66650(1.66850)–(1.67400)1.67550 作成時 1.67161-174 10:28AM

豪ドル 買い目様子見
豪ドル円は9時半の指標で1月小売り売上高+1.2%(予想+0.4%)1月貿易収支14.33億
豪ドル(予想1億ドル)と良かったことに加えてドル円がGPIFネタで跳ね上がってしまい、91.95から92.60台まで跳ねてしまい今度は下がったらどこがサポートになるか判らなくなってしまったため手を出さないようにします。
レンジ 92.000(92.200)–(92.700)92.850 作成時 92.419-431 10:48AM

対ドルは0.90100、0.90000で買いから。
ストップは0.89700に置きながら、0.90750、0.90850で利食いするような買い先行のオペレーションをイメージしました。
レンジ 0.89850(0.90100)–(0.90750)0.90900  作成時 0.90258-271 10:29AM

ニュージードル 買い目様子見
ニュージー円は 85.950、85.800で買いから参入する方針。
85.550でストップを置きながら86.450、86.550で利食いするようなオペレーションをイメージしました。
レンジ 85.650(85.900)–(86.450)86.600 作成時 86.266-283 10:55AM

対ドルは0.83800、0.83650で買いから参入する方針。
0.83400にストップを置きながら、0.84350、0.84500で利食いする回転を考えています。
レンジ 0.83550(0.83750)–(0.84350)0.84500 作成時 0.84136-154 10:30AM