洋ゴムのトラック・バス用タイヤが省エネ対策補助の対象に

 東洋ゴム工業<5105.T>は6日、国土交通省が進めるトラック輸送の省エネ対策(燃料費高騰対策)に貢献するエコタイヤとして、同社のトラック・バス用タイヤ「ZEROSYS(ゼロシス)シリーズ」3商品・23サイズが導入補助の対象になったと発表した。ゼロシスは2002年に開発した低燃費タイヤで、07年にはトラック・バス用タイヤ基盤技術「e-balance(イーバランス)」を採用。環境・燃費・経済・耐久性の性能を高いレベルで実現したプレミアムタイヤとして、ユーザーから高評価を得ている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)