高寄りも雇用統計待ちか

一目雲中に入る動き
昨夜のN.Yは総じて上昇。ドル円は103円台に入って来ています。先物の寄り付きは15300円どころですが、上は一目雲となります。15300円前後はポイントの層になっていますので、ここからどちらに離れて動くかがポイントとなります。寄り付きで窓を空ける形になりますので、ある程度の窓埋めはあると見ておきます。今晩の雇用統計もありますので、日中は高寄りからの膠着、さらに小動きを想定してみておきます。昨日の上昇も、先物主導の仕掛けとも捉えられますので、そのようなひと方向への動きには注意が必要です。