サンリオが続伸、キャラ商品の輸出後押しで供与企業100社に倍増と報じられる

 サンリオ<8136.T>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、「ハローキティ」など自社のキャラクターを他社が商品に使う時の許諾条件を緩めたと報じられたことを材料視。記事によると、これまで日本からの輸出は、海外に店や支社を持つ規模の大きな企業に限り認めてきたが、自社の拠点がない企業でも利用できるようにしたという。許諾条件を緩めることで輸出品への利用を認める企業を50社から今後1年で100社と2倍に広げると報じられており、ライセンス収入の拡大による成長加速を期待した買いが入っているようだ。

サンリオの株価は9時8分現在3900円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)