オンキヨーは小動き、東証が7日から日々公表銘柄に指定

 オンキヨー<6628.T>は前日終値の156円を挟んでの小幅な値動きとなっている。東証が6日、7日からオンキヨー株を信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方があるなかで、きょうは売り買いが拮抗しているようだ。
 同社は4日、米アップルなどが大株主の英半導体設計会社、イマジネーションテクノロジーズ(IMG)と資本・業務提携すると発表したことが好感され、3日終値で108円だった株価が、連続ストップ高で5日には一時208円まで買い進まれる場面もあった。
 オンキヨーは、イマジネーショングループを割当先とした第三者割当による新株式の発行を実施。あわせて、イマジネーショングループが新たに発行する株式を第三者割当増資の引受により取得する。

オンキヨーの株価は9時48分現在156円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)