共和電業が堅調、昨年来高値にらみ上値慕う

 共和電業<6853.T>が堅調。2月下旬からじりじりと上値慕いの動きを強めており、時価は1月9日につけた昨年来高値458円払拭を射程においている。同社は微小なひずみを電気信号として検出する「ひずみゲージ」の大手。国内シェアは4割に達する。14年12月期は自動車試験計測機が特注品など中心に好調、営業利益は前期比17.8%増の17億円予想と好調だ。高速道路向け重量計など社会インフラのモニタリングビジネスにも期待が高まっている。

共和電業の株価は10時31分現在448円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)