小野薬が続伸、東北大学および東京大学と研究ネットワークを構築

 小野薬品工業<4528.T>が続伸している。同社は6日に、東北大学および東京大学と創薬研究ネットワーク「オリエンタム・イノベーション」を構築したと発表した。
 このネットワークは、同社が見出した独自性の高い新規化合物を、最先端の知見や技術を有する大学や研究機関に提供することで、医薬品としての使途の探索をこれまで以上に迅速に実施することが主な目的。今回構築したネットワークでは、新規生理活性脂質に関する豊富な最新知見を数多く有する東北大学が研究ネットワークを統括するとともに、各種疾患の病態を模したモデルの構築などを実施。東京大学は、卓越した最先端技術を駆使して、臨床サンプルの解析や結晶構造解析などを行うという。同社は研究ネットワークから見出された化合物を全世界で独占的に開発・販売する権利を持ち、売り上げの一部を東北大学と東京大学にロイヤルティーとして支払うことになっている。

小野薬の株価は10時57分現在9870円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)