三井造が高い、プラント受注報道や造船市況底打ち期待で見直し買い

 三井造船<7003.T>が高い。7日付の日本経済新聞は「シンガポールで米エクソンモービル系のエクソンモービルケミカルから石油化学プラントの建設工事を受注した」と報じた。受注金額は1000億円程度とみられており、東南アジアで同社が受注したプラントとして過去最大規模になる、という。また、市場には造船市況の底打ち観測が出ていることも追い風。株価は連結PBR0.9倍台で割安感が出ている。

三井造の株価は14時9分現在221円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)