丹青社は集計中の前1月期利益予想を増額し配当引き上げ

 丹青社<9743.T>が7日取引終了後に集計中の前14年1月期の連結利益予想を上方修正、あせて配当予想を引き上げた。売上高は前回の575億円を570億円(前の期比6.4%増)へ若干ながら減額したが、経常利益17億円を21億6000万円(同46.5%増)へ増額するなど利益予想を引き上げた。売上高は概ね予想どおり進捗しており、収益対策効果により営業から最終段階まで利益は前回予想を上回る。利益上振れに伴い前回8円としていた期末一括配当を10円に引き上げ、前の期の6円から4円増配する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)