ゲオHDの2月度既存店売上高は大雪の影響カバーし2.4%%増と4カ月ぶりプラス

 ゲオホールディングス<2681.T>が7日取引終了後に発表した14年3月期2月度の月次売上高はゲオショップの既存店が前年同月比2.4%増と4カ月ぶりに前年実績を上回った。直営店合計は同9.7%増と前月に続いてプラスになった。2月は大雪の影響で関東甲信越地方を中心に営業時間短縮や営業を見合わせる店舗が発生、客足も鈍ったが、22日にソニー<6758.T>からプレイステーション4が発売されたことでメディア店舗の売上高は前年実績を上回った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)