インヴァスト証券が自社株取得枠を拡大、上限25万株、5億円に

 インヴァスト証券<8709.T>は7日、昨年12月に発表した自己株式取得枠を拡大。従来の上限20万株、3億円を25万株、5億円に修正した。取得期間は1月1日~6月30日まで。これまでに取得した株式総数は4万3400株。また、14年3月期の期末配当について、同社は連結配当性向30%前後を基準としているが、特別利益の影響額を除外したうえで配当性向30%をベースに算定したものを普通配当とし、これに加え、同様の配当性向90~100%をメドとした特別配当を実施する方針を発表した。具体的な配当予想額については、今後の業績などを勘案し、見通しが立った時点で開示するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)