ユーロ円ラインブレーク

ユーロ円チャート分析
昨日は”基準の日足ライン”上ブレークでようやく上に伸びました。
(ピンクのレジスタンス141.30円)

このラインはいったんとまったりした後に、
大きくブレークしているラインです。

11/25は上ひげ、1/27は下ひげで、その後それぞれブレークして伸びている。

近くは、2/18と2/21は上ひげで、
ブレークで買いで備えても、
伸びずにだれてきてひげになるのかといったところで
エントリーからはなれないところでしのいでいるところでした
(ここはブレークするはずだと狙いすましているのでなければ、
 なるべく損をださない基本スタンスによる)。

今回はようやくぬけてブレークで備える姿勢が奏功しました。
トレードスタンス
日足ベースで大きく狙う場合、ラインブレークをきっかけに
次の数百ポイント単位の動きに入っていくところを狙いたいので、
そのブレークでのびるかどうか確信がなくても、
まずはブレーク方向に備えます。