【売り】青山商事<8219>三空踏み上げの売りシグナル!今後は調整か?=中原

【売り】青山商事三空踏み上げの売りシグナル!今後は調整か?
今回の注目銘柄は、青山商事です。

青山商事:小売業。紳士服専門店最大手。スーツ販売着数世界一。

2月中旬、増収減益との報道との報道を受けた青山商事。50周年記念配の実施を受けたことから人気を集めています。実績PBRは0.72倍、予想PER12.6倍と業種平均からみても割安であることから、買いが集中し、ここ3日間で10%近く株価が上昇しています。

一方、テクニカルの指標から見るとやや過剰な上昇。有名な売りシグナル、「三空踏み上げ」を形成していることから、統計的にも売りが優勢な状況にあります。

2,900円〜3,000円あたりを上回れば続投する可能性が高まると思われますが、現状では売りでせめていきます。もちろん、ロスカットは忘れず設置しましょう。

=====
今回利用した戦略「三空踏み上げ」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2014年3月7日
取引回数:354回
対象:全銘柄

【寄成→5営業日保有後に翌日寄成の取引を行った場合】
勝率:61%
勝ちトレード平均利益:8.8%
負けトレード平均損失:6.3%
期待値:2.9%
=====