消費増税、ベア回答、NISAが支援材料

NISAで初めて株式投資の女性向け銘柄の一つ~貴金属等のショップ展開<8008>ヨンドシ-HD

女性向け貴金属等のショップ展開「4℃」のブランドでおなじみ。もともと業績がしっかりのところに消費増税前特需が押し上げる格好で、30円の期末増配(2、8月末にこの半分ずつ)。
2月権利確定での優待(100株なら2000円相当自社製品購入優待券。株数に応じて増額)も人気で需給に好影響を与えそう。
ベア回答も大手企業中心に順調なことや4-6月のGDPいかんで2015年消費増税10%実施の可能性は高まりそう。
すると優待は同社株価展開の人気下支え要因。かつ、NISAでの選択肢としても優位性を保てそう。
現在は優待取りでのタイトな需給から状況が改善。浮動株比率9.4%と固定株主が多い状況から買いやすい状態にあるといえる。次は8月の配当取りに向け昨年7月につけた1765円あたりを中期目標にしたい。短期、中期、3年程度の長期いずれでも魅力的な銘柄と見ています。