ナイガイはしっかり、前14年1月期通期業績営業赤字転落も反応は限定的

 ナイガイ<8013.T>がしっかり。同社は7日、集計中の前14年1月期通期連結業績予想の修正を発表した。営業損益は従来の5000万円の黒字から1億1000万円の赤字(前の期実績600万円の黒字)へ下方修正した。想定を超えた円安による原価上昇と海外子会社連結時の為替差により大幅に減少する見込みとなったことが要因としている。
 ただし、売上高は175億円(同173億4200万円)、最終利益は7000万円(同1億500万円)を据え置いている。売上高は従来見通し通りとなることや、法人税等調整額が減少したことなどにより、最終利益ベースで従来通りの見通しとなることから、株価への反応は限定的となっているようだ。

ナイガイの株価は9時30分現在84円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)