冶金工がしっかり、子会社売却で14年3月期純利益を増額

 日本冶金工業<5480.T>がしっかり、株価は5日続伸となっている。同社は7日、14年3月期の連結純利益予想の修正を発表、従来予想の1億円から4億円(前期実績は73億6500万円の赤字)に増額しており、これが支援材料として意識される。これは連結子会社のナストーア溶接テクノロジーの株式譲渡に伴うもので特別利益約3億円が発生する見込みとなったため。同社はニッケル精錬からの一貫体制を敷くが、ニッケルを中心とした非鉄金属価格に上昇観測が強まるなかで、収益環境は追い風局面にある。また、株式需給面でも独特の仕手性を擁し、短期筋の買いがここ盛り上がりをみせている。

冶金工の株価は9時35分現在338円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)