三菱マ、住友鉱など大手非鉄金属株に値下がりが目立つ、非鉄市況に先行き警戒感

 三菱マテリアル<5711.T>、住友金属鉱山<5713.T>など大手非鉄金属株に値下がりするものが目立つ。前週末7日のLME(ロンドン金属取引所)で銅相場が前日比3.8%下落したほか、アルミや亜鉛、ニッケルなどが軒並み安となっており、これらが嫌気されている。前週末に中国太陽光パネル大手の社債のデフォルトが伝えられたほか、8日発表の2月の中国貿易統計で輸出額が市場予想を大きく下回り悪化したことを受けて中国の景気減速懸念が高まっており、関連性の高い非鉄市況にも先行き警戒感が強まっているようだ。

三菱マの株価は11時21分現在318円(▼10円)
住友鉱の株価は11時21分現在1341円(▼39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)