イマジカロボが続伸、Jリーグ史上初のドキュメンタリー映画に注目

 イマジカ・ロボット ホールディングス<6879.T>が続伸。同社は7日、子会社のロボットが浦和レッドダイヤモンズとタッグを組み、Jリーグクラブ史上初のドキュメンタリー映画「WE ARE REDS THE MOVIE」を製作することを発表、これが注目されている。このドキュメンタリー映画はスタジアムやテレビでは見ることの出来ないロッカールームなどの裏側にもカメラを入れ、試合前やハーフタイム、練習中の選手やスタッフはもとより、浦和レッドダイヤモンズを愛する全ての人々を被写体として追いかける内容。2014シーズン開幕までの1週間を描いた前編を14年夏に、14年の1年間を描いた後編を15年に公開する予定。

イマジカロボの株価は11時30分現在548円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)