EPSが続伸、岩井コスモ証は目標株価13万円に引き上げ

 イーピーエス<4282.T>が続伸。岩井コスモ証券は7日、投資判断の「B+」を継続する一方、目標株価を12万円から13万円に引き上げた。同社は新薬の臨床試験受託(CRO)の大手。同証券では、「開発期間の短縮とコスト削減を目的に医薬品業界のアウトソーシングニーズは高まっており、治験支援の市場は中期的に拡大をたどる」と指摘。そのうえで、「特に、がんをはじめとする高難度領域の案件が増えるとみられるが、対応できる企業は限られ大手の寡占化は進む」とも予想し、同社の中期的な成長力を評価している。
 同証券では、2014年9月期の連結営業利益は前期比18%増の41億1000万円、15年9月期は同45億円と連続増益を予想している。

EPSの株価は13時3分現在11万5300円(△1100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)