リソー教育が4日続伸、課徴金納付命令勧告発表で悪材料出尽くし感強まる

 リソー教育<4714.T>が4日続伸。前週末7日に、証券取引等監視委員会が4億1477万円の課徴金を同社に科すよう金融庁に勧告したことが発表されたことを受けて、悪材料出尽くし感が強まっている。同社グループ会社が売上高を水増ししたことに対する処分だが、最悪のリスクが遠のいたとの見方が強まっているようだ。

リソー教育の株価は14時16分現在322円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)