ベネッセHDが堅調、電通と新しいペット産業の創出を目的にコンソーシアム立ち上げ

 ベネッセホールディングス<9783.T>が堅調。同社は10日、電通<4324.T>と共同で新しいペット産業の創出を企図した異業種参加型のコンソーシアム「Design with Pet Project」を4月から立ち上げることを発表、これが注目されている。電通のペットに関する社内専門チーム「Think Pet Project」が独自調査やマーケティング支援活動で培ってきたノウハウなどと、ベネッセがペット専門情報誌「いぬのきもち」、「ねこのきもち」を通し蓄積してきた多くの知見やデータベースを掛け合わせることで、業種の枠を超えた参画メンバー企業と共に、新規事業の可能性を探っていく方針。

ベネッセHDの株価は9時40分現在3970円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)