フジシールの上値追い拍車、ソフトパウチも採用増加

 フジシールインターナショナル<7864.T>の上値追いに拍車がかかってきた。前日に昨年来高値を更新し、戻り売り圧力から解放されて上値が軽くなっている。ペットボトル向けなど中心にシュリンクフィルム(熱収縮性ラベル)を生産しているが、国内だけでなく欧州などで好調に売り上げを伸ばしている。新製品ソフトパウチ(口栓付パウチ)も国内で採用が増えており、収益に貢献している。

フジシールの株価は10時35分現在3845円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)