オリチエがS高、炭素繊維強化プラスチック使用の製品を3年後メドに実用化と報じられる

 オリエンタルチエン工業<6380.T>がストップ高カイ気配。きょう付の日本経済新聞で、炭素繊維強化プラスチックを使った製品を3年後をメドに実用化すると報じられたことを材料視。記事によると、部品同士の間隔が3ミリ程度の小型の製品で、医療機器の駆動部などの採用を目指すという。原材料に鉄を使った製品が多かったが、軽さや摩耗しづらい特長を生かして販路拡大につなげるとしている。軽量化を求められる機械の駆動部などさまざまな需要が見込めることから、業績へのインパクトが期待されているようだ。

オリチエの株価は10時54分現在176円(△50円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)