外為:日銀会合は現状維持、一時円高進行も反応限定的

 日銀は11日、日銀金融政策決定会合で金融政策の現状維持を全員一致で決定した。午後0時に決定内容が公表されたが、この発表直後に103円27銭へ円が買われた。ただ、反応は限定的で、その後は103円30銭前後での値動きとなっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)