JXが反発、低濃度PCB廃棄物無害化処理事業で環境大臣認定

 JXホールディングス<5020.T>が反発。同社はこの日、午後1時30分にJX日鉱日石金属が100%出資するJX金属苫小牧ケミカルが低濃度ポリ塩化ビフェニル(低濃度PCB)廃棄物無害化処理事業で環境大臣認定を受けたことを発表、これが好感されている。今回の認可で、トランス類機器の本体(筐体)と絶縁油などの廃油やドラム缶などの金属保管容器の処理が可能となる。JX金属苫小牧ケミカルは北海道内で初の低濃度PCB廃棄物処理事業者になる。

JXの株価は13時54分現在547円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)