IDが後場急伸、14年3月期業績予想を上方修正で

 インフォメーション・ディベロプメント<4709.T>が後場急伸し、一時、前日比57円(8.2%)高の749円まで上昇する場面があった。前引け後に14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の168億7000万円から175億円(前期比6.4%増)へ、営業利益を同6億2000万円から7億5000万円(同75.6%増)へ、純利益を3億3000万円から4億1000万円(前期4億9000万円の赤字)へそれぞれ上方修正したことが好感されている。幅広い顧客からの受注が計画を上回って推移したこと、特にソフトウエア開発や基盤構築で受注が拡大したことが要因としている。

IDの株価は14時1分現在715円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)