新報国鉄が連続ストップ高、好業績割安株として根強い人気

 新報国製鉄<5542.T>が前日に続いてストップ高に買われ昨年来高値を更新した。主力の液晶露光装置用低膨張鋳鋼の受注増とコスト対策の進展で、今14年12月期は連結売上高33億3000万円(前期比14.4%増)、営業利益3億円(同2.1倍)を見込む。業績変化率の大きさに加え、PERが7倍と割安なことから根強い人気を集めている。信用残は積み上がりつつあるが、買いの回転が効いており、値動きが軽くなっていることも買い気を誘っているようだ。

新報国鉄の株価は14時27分現在675円(△100円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)